SKILLS OF LIFE

目指せライフハッカー! TIPS & TRICKS FOR YOUR BETTER LIFE

カテゴリー一覧
  • コンピュータとインターネット
  • 便利ツール(ソフトウエア)
  • WEB
  • ハードウェア
  • 超初心者のためのLinux入門
  • セキュリティ関係
  • 楽器
  • エレキギター
  • 三線とウクレレ(総合)
  • 三線(糸掛け/音緒)
  • フレット三線/ベグ三線
  • その他の楽器
  • 初心者のためのギター入門
  • エンターテイメント・アート
  • いろんなモノ レビュー
  • 科学・技術・学問・教育
  • 時事・話題
  • 生き方・人生・人間関係
  • 生活・料理・便利グッズなど
  • 医療・ヘルス・ダイエット
  • スポーツ・武道
  • DIY・工具・車・バイク
  • 政治・経済
  • 雑学・その他
  • おもしろネタ・動画・画像
  • パンダクラブ
  • 霊魂学(古神道)
  • 霊魂学的(補足・蛇足)
  • 霊魂学的(雑記・雑談)
  • リンク
  • 日記・雑記
  • キーワードで抽出
    スポンサーリンク

    スポンサーリンク
    [edit]
    以前、パッシブボリュームについての記事を書きましたがどのような使い途があるかについて、の、追記 ⇒ (4)ギターアンプを小音量で使うためのアッテネータとして使う。...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    前に作ったアッテネーターの抵抗直結型(Dr.Zタイプ)のほうは、手元にたまたまあった800ohmの抵抗を使ってしまったので、減衰量が約34dBと、非常に音が小さくなってしまった。今使ってるメインのアンプは4W、-34dBでは音が小さすぎて、さすがに日中は使いづらい(深夜ならこれでも調度良いくらいだけれど)そこで、もうちょっと減衰量を小さくしたい(音を大きくしたい)な、と思い・・・...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    (2)抵抗直結型アッテネーターの自作過去に大変評判の良かったアッテネーターで、Dr.Zというメーカーの「AIR BRAKE」という製品があったそうです。その実物の内部写真や配線図が検索するとたくさん出てきます。原理的にはこんな感じの配線のようですが・・・んん?・・・これは、どうやら一般的なL型・T型・Π型などの減衰器の回路ではなく、単純に抵抗をスピーカーの前に直列に挟み込んだだけなんですね・・・・?!...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    ダミーロード、エキストラクターと来たので、次は、アッテネーターの自作に挑戦(1)L型アッテネーター抵抗2個を使った分圧回路は、実はL型アッテネーターでもあるわけです。L型減衰器※各種アッテネーター回路の抵抗値とインピーダンスの計算をしてくれる便利なサイトが検索するといくつか見つかりますが、こちらのサイトのものが便利でよく利用させて頂いています ⇒ 紫稍花のごみ置き場     ※下の方にある「あってねぇた計算...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    市販のアッテネーターと言われる製品の持っている機能は、下記5つに分類できると思う(1)ダミーロード(2)アッテネーター(3)エキストラクター(4)マイクシミュレーター(5)ダイレクトボックス以前の記事で書いたとおり、市販のアッテネーターは、こららの機能の一部だけ持っているものも、全て持っているものもある。...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    真空管アンプは、とにかくデカイ音を出さないと歪んでくれない。しかし音がデカ過ぎると家では使えない。50Wのアンプをボリューム10なんてとんでもない。5W前後の超小型アンプですら、ボリューム2~3で自宅でやったら苦情が来るレベル。なんとかアンプのボリュームを上げつつ、音量を下げたい、ということで、アッテネータという製品があるわけですが。これまでなんとなく 「アッテネータ」 と言う名称でひと括りにしてしまっ...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    分圧回路の考え方を応用して、極シンプルな回路の機材を作ってみました、の巻。アンプのスピーカー出力端子から、再びラインレベルの信号を取り出す箱です。当然、スピーカーを駆動するためのパワーアンプの出力というのは、ラインレベルで流すには高電圧すぎるわけで。ラインレベルにするために分圧でごく少量取り出せればOKなわけで…...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    また、エフェクター自作なんて言えるほど大したものではありませんが。これは何?...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    前の記事でアッテネーターと書きましたが、スピーカーに繋がないので、ダミーロードと書くのが正解ですね。で、前のはちょっと発熱したので、もっと容量の大きい抵抗に変えてみました。...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    昔色々買って何年も放置してあった部品が引き出しにたくさん溜まっていて、整理したらアッテネータダミーロードを作る材料が出てきた(そういえばそんなの作ろうとしてた時があったなぁ・・・)8Ω50Wのメタルクラッド抵抗2個、アルミのエフェクターケース、ジャック。あとは繋げばそのままダミーロードになりますな。...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    「スピーカーシミュレータの話」「スピーカーシミュレータの話2」を前に書きましたが、パルマーのは手放してしまいましたが、PODxtでもスピーカーシミュレーターとして使う事はできますね、PODのアンプモデルをNOAMPにし、キャビネットシミュだけ使えばいいわけです。※POD初めて使う人は、なかなか使いこなせないみたいですが、コツは、キャビをまず選ぶ。キャビの種類を変えるだけで相当感じが変わります。キャビをデフォのまま...

    続きを読む

    スポンサーリンク
    [edit]
    PODの話を書いたので、ちょっとシミュレータの話など。もう20年以上前になるか・・・当時買った機材の中に、ロックトロンと言うメーカーの「ジュース・エキストラクター(Rocktron Juice Extractor)」なるものがありました。「アッテネーター」と言うジャンルですが・・・アランホールズワースのリクエストで開発されたものらしい。何かと言うと、パワーアンプからのスピーカー出力をアッテネート(減衰)する抵抗器ですが、音量を...

    続きを読む

    サイト内検索 by Google

    WEB全体を検索

    MENU

    トップページ 記事一覧 問い合わせ
    リンク リマインダー 管理者用

    スポンサーリンク

    最新記事

    Linux Postfix dovecot メールの保存形式をMaildir形式にする(自分用覚書) Jul 22, 2017
    歌手の「声」が嫌い は仕方ない・・・(´・ω・`) Jul 22, 2017
    Windows10 Spotlight に面白い壁紙が出てきた Jul 22, 2017
    車酔いには(▼ー▼)v Jul 21, 2017
    机上の空論の技を実際に試してみたら、悲惨な結果になった話(^□^;) Jul 21, 2017
    マスコミの偏向報道や印象操作を見かけたらするべき事 【 ISO 26000 / JIS Z 26000 】 Jul 21, 2017
    オレオレ詐欺! Jul 20, 2017
    標準装備にすべき ― 自動便座開閉機能 Jul 20, 2017
    立ちションする人間が居なくなることを願う・・・ Jul 20, 2017
    人はなぜか詐欺師の甘言に騙される Jul 20, 2017
    【ウイルス注意】重要書類 Jul 19, 2017
    【ウイルス注意】口座振替払い Jul 19, 2017

    過去記事

    スポンサーリンク