SKILLS OF LIFE

目指せライフハッカー! TIPS & TRICKS FOR YOUR BETTER LIFE

カテゴリー一覧
キーワードで抽出
スポンサーリンク

スポンサーリンク
[edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
ある程度、自分の傾向を知り、慎重に行動することでカルマから来る衝動を抑えることはできるかも知れない。しかし限界があるという事も実感として感じます。自分の心の奥から来る、激しい衝動、欲求は、満たされなければストレスが溜まる。溜まった不満は、つもり積もり積もれば、やがて必ず大爆発する。小出しにしていれば小さな事で済んだことが、大事件を起してしまったりするかも知れない。ただひたすら自分を厳しく抑え続ける...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
ある程度、自分の傾向を知り、慎重に行動することで、カルマから来る衝動を一時的に抑える事はできるかも知れません。たとえば、強い口調になってしまう人は、話す前に一呼吸おいてみるように心がけるとか何か行動するまえに、少し間を置いて冷静に考えてみる、など・・・。一時、注意している間だけでなく、それが癖のように習慣化してしまえばいいのかも知れません。しかし、一時的に、突発的な衝動による行動を押さえる事ができ...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
何かの出来事がきっかけで記憶が浮いてくる事がありますが、それが頻繁に繰り返す習慣的な出来事であれば、何も感じなくなります。つまり、普段と変わった行動や出来事があった時に、心の奥で何かが動く事があるかも知れません。もちろん、浮きやすいカルマとそうでないケースがあります。たまたま浮いてきただけで、やがてまた沈んでいき、あまり今回の人生には影響が少ないという場合もあるようです。日常的に影響が大きく、人生...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
ふとした拍子に昔の事を思い出すような、キッカケとなる出来事があるとします。しかしその出来事がたまにではなく頻繁に繰り返すという時、それは日常になって慣れてしまい、いちいち思い出さなくなるものです。カルマも同様の場合があるようです。たとえば普段乗らなかった人が急に車の運転をした時に、なにか心の奥がざわめいてしまうという事があるかも知れません。しかし、その人も、毎日車に乗る生活に変わったという場合、そ...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
たとえば昔の記憶、思い出などは、いつもは忘れいていますが、何かのきっかけでふと思い出される、と言う事があります。それと同じように、カルマも、何かのきっかけで浮いてくる、という事があります。例えば地震で死んだ人生があった人が、道路工事の振動などがきっかけで、その過去世の記憶がよみがえる---その過去世において経験した、衝撃的な思いが呼び覚まされる、という事があるかも知れません。それは、いつ起きるとは言...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマとは、運命や予言とも違います。将来必ずこうなる、とは言えません。しかし、可能性が高い、と言うことは言える場合があります。例えば、いつも危険な行動を繰り返している人が居るという時、いつとは言えませんが、いずれ怪我をする可能性が高い、ということは言えます。たとえば、車を運転する時、せまい路地を猛スピードでいつも走っているとか、信号無視をしょっちゅうしているなど、いつも危険な運転をする癖がある人は...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
人は、気をつけようと思っていても、無意識のうちに同じ事を繰り返してしまう事があります。無意識の行動というのは、なかなかそれを変えていくことは難しいでしょう。例えば「自分はいつも人を怒らせるような事を言ってしまう、言葉に気をつけよう」と思っているのに、気がつくとまた、乱暴な発言をしてしまっている。そんな事をいつも繰り返している。そのような事は誰しも経験があるのではないでしょうか。それが単なる癖ならば...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
人は、自分の行いや発言を、常に慎重に選んでいるというわけではありません。意識して注意しているときは制御できますが、24時間常にそうしている事は難しいでしょう。必ず無意識になってしまう時があります。そうでなければ生きていけません。例えば、歩いている時、一歩一歩、歩き方を慎重にコントロールしている人はいないでしょう。一時的に、舞台の上や試合場の中などで意識的にコントロール出来る人は居るかも知れませんが、...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマの現れ方は様々ですが、強いて例を挙げるならば・・・つづき何かのきっかけで、とても悲しい・辛い・苦しいなどの思いが沸き上がってきて、はっきりした理由もなく、とても心が重く沈んでしまったりするかも知れません。あるいは、無意識の中に、何らかの罪の意識が浮き上がってきて、自分を罰したくなって、わざわざ辛い選択をしたり、無意識に危険な行動をとっていたりする事もありえます。危険な行動とまで至らなくとも、...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマの影響で、些細なことで激しく怒ってしまう事もありえますが、それほど激しい怒りでなくても、ついつい強く言いすぎてしまう、と言うような事はあるかもしれません。そんなに大きな問題になるほどではないにせよ、日々の言動の中で、つい言いすぎてしまうとか、言わなければよかったと思うような事を言ってしまうとか、強く言ってしまう等の傾向があるとか、誰しもあるものです。もしかしたら、そのうちのいくつかは、心の奥...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマというのは一様にこうだと説明できるものではありませんが、強いて例を挙げるならば・・・たとえば一例として、ささいな事に非常に激しい怒りが沸いてきてしまう、と言うようなケースがあるかもしれません。多少腹が立っても普通は流してしまえるような事に対して、非常に激しく怒ってしまったりすると、周囲からは変な人に見られてしまいます。困ったことに、怒っている本人はそうとは気づかない事が多いのです。むしろ、自...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマの現れ方は、人によりまったく異なっています。人が千差万別なのですから、カルマも千差万別です。カルマとは、過去世の行動の罰や報いを受けている、と言うような単純なものでもありません。過去世での行動を、同じように繰り返そうとしてしまう、などというものでもありません。例えば何か、まったく同じような体験をしたとしても、受け取り方は人それぞれです。同じような経験をしたのにまったく違う感じ方をするという人...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
カルマとは何か?それは、過去世の記憶心の奥深く、魂の奥に眠る、心の傷のようなものと言えば分かりやすいでしょうか。過去世の記憶といっても、それは、いつ何があったというようなはっきりしたものではなく、その時感じた強い思いや感情が、魂の奥深くのトラウマとして、感情的・衝動的に蘇ってくるようです。それは、何かの恐怖症や、何かの嗜好、あるいは怒りの感情や、あるいは悲しみの感情として現れたりするかも知れません...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
人の心の奥深くには、激しい感情(心の傷)が眠っています。時折、何かのきかっけでそれが浮き上がって来る時、表面の心に影響を与え、行動に影響を与えます。それは、無意識なので本人はなかなか気づくことが難しいようです。人は、思っているほど、自由には生きていません・・・...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
人生は、なかなか思うようにならない。それは、人はみな、心の奥に傷を抱いているから・・・人は、何度も生まれ変わっています。そして、過去に生きた人生の中で受けた強い衝撃が、魂の奥に刻まれています。無意識の奥深くに眠っているそのトラウマが刺激される時、人は誰も、気づかないうちにその影響を受けてしまうのです。...

続きを読む

検索フォーム

MENU

トップページ 記事一覧 問い合わせ
リンク リマインダー 管理者用

スポンサーリンク

最新記事

移転のお知らせ Aug 21, 2017
充電式 Wifi 監視カメラ Aug 13, 2017
カラーネーム(色名)で指定できるグレー諧調 Aug 13, 2017
ハーゲンダッツコーヒー味 Aug 13, 2017
捕虫器 どれがいい? Aug 13, 2017
「愛がなければ平和になる」 タモリの言葉に納得 Aug 13, 2017
飲みかけのペットボトルはじつは・・・?! ホテル従業員からのお願い Aug 12, 2017
遅れに遅れて、今更ながら観ました「思い出のマーニー」(笑) Aug 12, 2017
アホな客は全部切っていいですか Aug 12, 2017
「パソコンの調子が悪い」「自分は何もしていない」と言う謎 Aug 12, 2017
メモリーテスト Memtest86 Aug 11, 2017
すごく簡単に画像の加工ができるソフト PhotoScape Aug 10, 2017
Microsoft Edge で新しいタブを開いた時に開くページを指定したページにできない Aug 10, 2017
偉そうな態度をとる人間の肩書は大抵・・・ Aug 10, 2017
エクセルのファイル名には [  ] が使えない Aug 10, 2017

過去記事

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。