SKILLS OF LIFE

目指せライフハッカー! TIPS & TRICKS FOR YOUR BETTER LIFE

カテゴリー一覧
キーワードで抽出
スポンサーリンク

スポンサーリンク
[edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
前の記事で手作り弦楽器キットを紹介したので、ならば同じように簡単に作れる三味線キットも、子供向けのプレゼントには良いかも知れませんね。夏休みの工作を一緒にやってあげるなど、親戚の子やお孫さんにいかがでしょうか?子供だけでなく、大人にも良いかも? ─ なかなか自分では買わないですからね(笑)手づくり三味線(演奏用バチ付き)...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
レーヨンの紐を買ってきていろいろ試して、ツートンカラーなども試してみたのですが、結局、このような形に落ち着きました。レーヨン100%の「ツイストコード」というのを使って、一色のみ。やっぱり、レーヨンのツヤは良い感じです...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
以前から何度か書いていますが、私の持論として、楽器は少しでも演奏が楽な方が良いと考えています。持論というか好き嫌いの領域かも知れませんが、音楽(楽器)は一部のヘンタイのためのものではなく、誰でもイージーに楽しめるほうが良いと思うのです。もちろんプロとしてやっていくというようなレベルの話ではありませんが。ある程度の練習はどんなものでも必要ですが、演奏するのに生涯を賭けての地獄のような修練が必要で、少...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
人絹(レーヨン)100%の紐をクラフトショップで買ってきたので、早速音緒を編んでみた。紐の太さが5mm/4mm/3mmの三種類作ってみた。左から、三味線用音緒/5mm/4mm/3mm5mmのは、大きさ的にはかなり三味線用に迫ってるけど、やや小ぶり、柔らかめ。長さを自由に調整できるので、三線にはこれでも十分OKですね3mmのは猿尾の出が少ない三線専用、自分がメインで常用するなら4mmかなぁ・・・とりあえず、アクリルの紐製の音緒は全...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
とりあえずある色で単色のみで作ってみた 面白く無いのでツートンカラーにしてみた 1本100円の紐3mから3個作れます。紐がたさくん余ってたので、こんなにたくさん作っては見たものの・・・三線はそんなにたくさん持ってない。どうすんだこんなに?(笑) 人生の時間を無駄に費やした気もするが、作って並べてみたかったんです...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
レーヨンの紐、オレンジと青の二種類買ってあったので、それぞれ単色で結んで見たのですが、バラしてツートンカラーに直しました三線の色ともマッチングしていてよろし。※三味線の音緒って、単色以外はタブーなのかと勝手に思ってたのですが、同じ事考える人はやっぱり居るのですね(笑) ⇒http://tutayagakki.com/page/neo.html革製などもある模様。小さいサイズはない模様(当たり前)...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
三味線用の糸掛け(音緒)は三線には大きすぎるような気がして。まぁこの辺の美的感覚は人それぞれなので、問題ないという人のほうが多いのかも知れませんが。。。自分の持っていた三線の猿尾(三味線で言う中子先)の出が非常に短くて、うまく付けられなかった事もあり。小さい音緒を作るに至ったわけですが、実際の大きさの比較写真です上が三味線用の音緒、下が自作の小さめ音緒...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
私の場合は三線に三線用の糸掛けを使わずに、三味線で使われる音緒の一回り小さいものを自作して使っているわけですが。(弦が胴の端に当たって削れてしまうのが嫌だったからなのですが)三線だとこんな感じに結ぶよう解説されてますね三味線の場合は、このようにするように解説されているようです。ところが、これらの結び方、柔らかい紐で作った自作音緒だと、このように結ぶのは結構ムズい・・・柔らかいので、締め込もうとする...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
三味線用の糸掛け、三味線の世界では「音緒(ねお)」と呼びますが・・・三味線用の音緒は、沖縄三線にはちょっと大きすぎる気がして───もちろんそのままでも使えます、そのまま使っている方もいらっしゃるようですが、自分の手持ちの三線は、心の部分(三味線で言う「中子」)がかなり短め(猿尾の出が少ない)ものがあり、太い音緒が掛からないという状況がありまして───そこから、細い紐で小さい音緒を自作して使うようになった...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
三線用の糸掛け自作⇒三味線の音緒の結び方にしてみて、結果はなかなか良かったものの。微妙に不満があって、違う結び方を検討⇒「三重八の字結び」を前回試してみたわけですが。結び方も意外と簡単、しっかり堅く締め込めるのはグッドなのですが、、、やっぱりなんか見た目がイマイチ(笑)やっぱ音緒タイプがいいかなぁ・・・という事で、音緒タイプの結び方をしつつ、できるだけしっかり締めこみ/長さをキチンと調整して、作りな...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
登山や船乗りのロープワークで基本と言われる「もやい結び」というのがあります。英語で言うと「ボウライン・ノット」(ドイツ語では「ブーリン・ノット」?)輪を一つ作る結び方で、使っている時は解け難く、解きたい時には簡単に解ける、しかも片手で結ぶ事ができるので、片手でロープに掴まりながら片手で結ぶ必要がある局面にも活躍する、『キング・オブ・ノット』とさえ言われるものでした。※「でした」と書いたのは、近年、...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
(「三線用絹糸」と書いてある、特に三味線用とは書いてないけれど、多分三味線用のと同じですよね?それとも三線用にわざわざ開発されたのだろうか・・・?ま、絹弦は絹弦なので、大差ないでしょうね。)『男弦はナイロン1号弦よりも太く、普段ちんだみ(調弦)を低くして歌われる方や1号弦をお使いの方にオススメです。』おう、私に向いてる。※SAVREZのフラメンコ用のプラ巻弦は、なんぼなんでもやっぱり太かった・・・(笑)(...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
キーを下げまくっているため、ノーマルの弦ではテンションがダルダルになってしまうので、太い弦を模索しているわけですが。前回のSAVAREZのALLIANCEの3弦を張ったけれど、なんだかとても大人しい音で。これはこれで良いのだけど。この弦はフロロカーボンですが、クリアなプレーン弦なので、女弦・中弦と比べると、ピッキングノイズが音の違いになっているのでは?ふと、巻き弦だったらもしかしてもっときらびやかな音になるのでは...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
これは・・・!すごい!!やってみたい・・・どうやってるんだろう???『モロッコの砂漠の街メルズーガで、地元のパーカッション使いのおにーちゃんが、三線の­世界に新たな息吹を吹き込みました。スゲーです。感動です。トランスです。天才です。­とりあえず、見て下さい。』だそうです。...

続きを読む

スポンサーリンク
[edit]
ギターのようにフレットの有る(固定されている)楽器では、弦を"押さえつける"事で、微妙に音程が上がってしまう現象がどうしても発生するので、ブリッジの位置をズラしてやることで調整します。(オクターブチューニング)しかし、この微妙なズレのズレ具合は、弦の太さによって変わる(太いほど大きくなる傾向がある)のです。ギターの場合は、弦ごとにブリッジの位置をズラすことで調整します。エレキギターの場合は、弦ごとに...

続きを読む

検索フォーム

MENU

トップページ 記事一覧 問い合わせ
リンク リマインダー 管理者用

スポンサーリンク

最新記事

移転のお知らせ Aug 21, 2017
充電式 Wifi 監視カメラ Aug 13, 2017
カラーネーム(色名)で指定できるグレー諧調 Aug 13, 2017
ハーゲンダッツコーヒー味 Aug 13, 2017
捕虫器 どれがいい? Aug 13, 2017
「愛がなければ平和になる」 タモリの言葉に納得 Aug 13, 2017
飲みかけのペットボトルはじつは・・・?! ホテル従業員からのお願い Aug 12, 2017
遅れに遅れて、今更ながら観ました「思い出のマーニー」(笑) Aug 12, 2017
アホな客は全部切っていいですか Aug 12, 2017
「パソコンの調子が悪い」「自分は何もしていない」と言う謎 Aug 12, 2017
メモリーテスト Memtest86 Aug 11, 2017
すごく簡単に画像の加工ができるソフト PhotoScape Aug 10, 2017
Microsoft Edge で新しいタブを開いた時に開くページを指定したページにできない Aug 10, 2017
偉そうな態度をとる人間の肩書は大抵・・・ Aug 10, 2017
エクセルのファイル名には [  ] が使えない Aug 10, 2017

過去記事

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。